5. 入力ファイルフォーマット

abICSの入力ファイルは, 以下の4つのセクションから構成されます.

  1. [replica] セクション

    レプリカ数や温度の幅, モンテカルロステップ数など,レプリカ交換モンテカルロ部分のパラメータを指定します.

  2. [solver] セクション

    ソルバーの種類 (VASP, QE, ...)、ソルバーへのパス、不変な入力ファイルのあるディレクトリなど(第一原理計算)ソルバーのパラメータを指定します.

  3. [observer] セクション

    取得する物理量の種類などを指定します.

  4. [config] セクション

    合金の配位などを指定します.

以下, 順に各セクションの詳細について説明します.